【フォトライブラリー】4/19 木から生まれる 彫刻と音楽のコラボレーション


大変に盛り上がったイベント当日の様子をフォトライブラリーでご紹介します。
《Index》クリックすると該当箇所にジャンプします
・開場前
・トークセッション
・演奏会 第一部
・演奏会 第二部
・会場を彩った彫刻たち

開場前

受付で彫刻たちがお出迎え。
ホールの座席にも彫刻作品たちが開演を待っています。お客さまの中には、彫刻作品の隣の席に座って演奏に聴き入られる方も。


トークセッション

演奏家2名と彫刻家3名によるアートなトークセッション。
一見まったく異なるジャンルの中に多くの共通点が見いだされて、登壇者も観客も驚きの多い内容でした。
登壇は右手から大森悠さん、渡辺美穂さん、井戸博章さん、馬塲稔郎さん、本多絵美子さん。


演奏会 第一部

オルケストラ・クラシカ第二回定期演奏会。
ステージ上には本多絵美子さん作、ウォンバット《入道雲と》。ステージ脇には井戸博章さんの作品。


演奏会 第二部

ゲストコンサートマスター渡辺美穂さんの登場でさらに盛り上がる演奏会。
演奏中、渡辺美穂さんが座っているのは、本多絵美子さん作、ウォンバット。


会場を彩った彫刻たち

太陽光の差し込む木造の会場に、多くの作品が展示されました。
今回は触れる作品も多く、来場された皆さまは見て、触れて、座って楽しまれていました。
彫刻を展示してくださったアーティストは、井戸博章さん、はしもとみおさん、馬塲稔郎さん、本多絵美子さん。


【作家の詳しい情報はこちら】
井戸博章 スタジオイド オフィシャルWEBサイト
はしもとみお ホームページ
馬塲稔郎 animalier オフィシャルWEBサイト
本多絵美子 オフィシャルWEBサイト

《Index》クリックすると該当箇所にジャンプします
・開場前
・トークセッション
・演奏会 第一部
・演奏会 第二部
・会場を彩った彫刻たち